■プロフィール

ろくのお父さん

Author:ろくのお父さん
名前   : Roku
生年月日: 2009/07/21
性別   : ♂
種類   : Boston Terrier
(Black & white)
産地   : 京都のブリーダーさん

■最新記事
■最新コメント
■最新トラックバック

■月別アーカイブ
■カテゴリ
■検索フォーム

■RSSリンクの表示
■リンク
■QRコード

QRコード

春の空気
八ヶ岳南麓では、昨日は雪が降ったとの事
確かに、路面は白くなっています

名古屋では、暖かくなったなぁ~と思う 今朝の陽気

703221.jpg

ろく君も、裸んぽが気持ちよさそう ( 本犬には未確認 )

703222.jpg

『 今日は、どちらまで? 』

703223.jpg

ろく君が見上げる先には

703224.jpg

白い花ですから、コブシですよね
最近、花が好きな ( 食物として ) ろく君
コブシが終わると、桜の季節です ( 花冷えという言葉はあります )

『 もうすぐ、春ですねぇ~ 』

703225.jpg

各家庭の庭先に、花が増えてきました

703226.jpg

我家は今年は、リバイバルで八ヶ岳ペチュニアを植えてみましょう
苗は、今回の南麓行きで購入できるかな?


日々の生活 | 11:35:14 | トラックバック(0) | コメント(0)
ろくに感謝
雨模様の名古屋。 みぞれ予報の八ヶ岳南麓の天気
明日には、晴れ予報になるので 往復の道も乾くだろう ( と、思う )


今までの人生、あれもしたいこれもしたい と、欲張りな日々を送ってきた
新築 ・ 嫁入りのお菓子まきの如くで ・・・ あったかな

これからは、ちょっと離れて そんな光景を楽しもうと思う。もう、そんなに若くないのだから

703211.jpg

好奇心満々、貪欲な ろく君

703212.jpg

それでも、ふと 物思いに耽る?思考?

703213.jpg

食欲も、旺盛です

703214.jpg

後ろ姿が滑稽な、今日のウェア

703215.jpg

我が家に笑顔を運んでくれてる ろく君に感謝


日々の生活 | 10:53:53 | トラックバック(0) | コメント(0)
運転中に難しい事は
春のお彼岸のお墓参りに行ってきました。
朝早い時間の出発 ・・・
暖かい朝で、床からはスッっと出る事ができます

途中、名古屋の市バスには国旗が揚がっていました
祝日には、国旗を揚げるとあります
春分の日は、祝日?祭日? そんなやり取りのあった車中


お墓参りは、ろく君お留守番

703201.jpg

暖かい部屋の中で、寝てました

703202.jpg

『 お帰りなさい 』

703203.jpg

目覚ましの 伸び

703204.jpg

昨晩のヘコヘコの味が、残ってますかねっ

703205.jpg

『 次は、八ヶ岳南麓行きですねっ 』


日々の生活 | 11:54:12 | トラックバック(0) | コメント(0)
ろくに教えられた
お彼岸参りが過ぎれば、いよいよ
八ヶ岳南麓の、我が家に向う 我が家
最低気温が氷点下の日もあるし、雪マークもある

なんとなく、心うきうきな気分になる 私
今朝の散歩中の鼻歌は、四季の歌

703191.jpg

そろそろ、いい季節


散歩後の休憩中の ろく君

703192.jpg

『 遊びの前の準備運動です 』

703193.jpg

『 今日は、何をしたいですか 』

703194.jpg

『 ボクが、いい子にしてるのがいいですか 』

703195.jpg

最近、ヤンチャが減って中年紳士になった ろく君

私は、ますますヤンチャな初老の不良男 ・・・ 反省


日々の生活 | 11:03:38 | トラックバック(0) | コメント(0)
暖か味
我々の世代は、60人学級という環境で育った
60人学級というだけでなく一学年10クラスが中学時代

当然、個などは認められない。常に集団のなかの一人
友には、不自由しなかったけど ・・・

ろく君と散歩中に通る学校は、我々が通っていた頃の敷地そのままを使っている
昨日は、名古屋大学の前を通ったが 我々の頃とは様変わり

裕福な社会になりました



703181.jpg

今朝は、ちょぃ寒な感じ

703182.jpg

ゴルフ行きで、早起き習慣に戻そうと
基本、日が昇れば起きるですけどね ( 世の主婦は、暗いうちからの起床ですよね )

ろく君、まだ眠そう

703183.jpg

昨日の、待ちぼうけ状態とは違って 落着いてます

703184.jpg

何か、コマンドを出してほしそう

703185.jpg

今日の仲良し ろく君でした


日々の生活 | 11:32:52 | トラックバック(0) | コメント(0)
前のページ 次のページ

FC2Ad