■プロフィール

ろくのお父さん

Author:ろくのお父さん
名前   : Roku
生年月日: 2009/07/21
性別   : ♂
種類   : Boston Terrier
(Black & white)
産地   : 京都のブリーダーさん

■最新記事
■最新コメント
■最新トラックバック

■月別アーカイブ
■カテゴリ
■検索フォーム

■RSSリンクの表示
■リンク
■QRコード

QRコード

必要な言葉
我が家の八ヶ岳でのルール

 帰名の前日には、お掃除を  前日以外は、汚れてたら掃除


本当は、水曜日に帰名の予定でしたが

体のダルさの為、一日早めて火曜日に帰る事に


午前中に、掃除を済ませ お昼は『みどりや』さんへ・・・食欲はある

それから、『むかわの湯』でさっぱりと

庭に咲く花とも、来年までお別れ

新しく咲き始めた花は、次回の時に満開で迎えてくれる事でしょう


208231.jpg

208232.jpg

208233.jpg

208234.jpg

208235.jpg


次に来るのが、楽しみです



そんな訳で、今回も富士山を見て帰りたくなりました

帰り道 『道の駅はくしゅう』『エブリー』で買い物をして

一路国道20号線を甲府へ 中央道で走っても下道でもそんなに時間は変わりません

・・・この考えが・・・

甲府南ICを抜けて国道358へ

精進湖にでます

208237.jpg


いつも思う事・・・

ろくを精進湖・本栖湖で泳がせてやりたい・・・


今回も、パスでしたけど


208238.jpg

途中、『道の駅朝霧高原』に


このまま行くと、富士宮に着くのは昼頃

お世話係りさんに、おいしい物でもごちそうしますかと


カーナビで港併設の魚市場のお店を検索

沼津の丸天さんもいいのですが・・・(後で、検索したら富士宮にも支店がありました)

名古屋から遠ざかる事になるので

焼津あたりにと・・・決定



途中、トイレ休憩をと

通り道のスーパーに車を止めて

お店の中にむかったのですが

入り口付近で、躓くいて

入り口のガラスに激突するかコンクリートの柱に激突するかの・・・選択に


瞬間の判断で、柱横に置いてある傘立てに

唇、鼻の中から出血・・・

お世話係りさんは、黙ってハンカチを出してくれました


お店から出る時には、出血は止まっていましたので やや安心

傷口は、未だ見ていませんが・・・

これが、前にお話しした不幸の完結編


今日現在は、治癒中で・・・全治10日といったところ




まぁ、これくらいで済んだという事は 亡き父母の『気をつけなさいよ』との警告と


その後は、東名高速を走る事に

お世話係りさんには、楽しい行程を台無しにしたのと

おいしい食事も中止にした事をお詫びしないと・・・と


浜名湖SAで、おいしい『うなぎ』を食べてらっしゃいと言ったのですが

バンドエイドだけを買って来てくれました まったく『感謝・感謝』です


これでは、あまりに申し訳ないので

赤塚SAで、私の大好きな味『みたらしだんご』を(いつ買っても絶品ですよ)


私が食べないと、お世話係りさんも食べなさそうなので

唇の傷に沁みる刺激を堪えながら・・・



そんな帰路での出来事があったのですが

自宅に到着

早速、ろく君との散歩に

208239.jpg

20823a.jpg


どうも、ろく君

鼻の下に張ってあるバンドエイドが気になるのか

舐めたがりすぎ・・・

腰が痛くなった時も、腰を舐めてくれましたが・・・


自宅に戻って

久しぶりのヘコリン

擦りむいた膝を抱えてゴシゴシゴシ・・・『あっ痛い、止めてくれぇ~』

20823b.jpg


まぁ、平和な二人と一匹の家庭でした


今回の反省は

1.無理はしない(片付け仕事で終わりを急がない)・・・楽しまなくっちゃー
2.我々二人とも、いい年なのだから急がない  ・・・時間の過ぎるのを甘受する心を
3.怪我・病気には、立向かわないで健康第一で ・・・常にベストコンディションで


以前、ある人にお話しした事を思い出した

夫婦でも・・・夫婦だから『ありがとう』・『ごちそうさま』・『いってらっしゃい』は大切な言葉



いい今回の出来事でした
スポンサーサイト



八ヶ岳 | 10:52:43 | トラックバック(0) | コメント(2)
コメント
大丈夫ですか?
ロクくんの いたわりの ぺろぺろも ほほえましいですね。
家族への思いやりや気持ちを、言葉や行動にできるのはとてもいい事だと思います。我が家も 見習わないと‥
お大事になさってくださいね。
2012-09-02 日 16:39:30 | URL | テリ坊 [編集]
テリ坊 さんへ
ご心配 ありがとうございます

命に別状はありませんので、ご心配なく
また、医者に行けば何針が縫う事になってたと思いますが
完治にむかっておりますので・・・

ろく君も、ざらざらした舌でなければ・・・いいのですけど
外気にあてているすり傷を、ペロペロしてくれると
・・・とっても、痛いです ハイ

家族への思いやりなんでしょうか?
『ありがとう』・『ごちそうさま』・『いってらっしゃい』は

そう言われた人は、一日気分がいい → 気分のいい相手は私も気分よくしてくれる
→ お互い幸せ

すべては、かえってくるのでは?と思って、そうしちゃってます

朝散歩でのご近所にも、『おはようございます』ってね
2012-09-03 月 09:48:24 | URL | ろくのお父さん [編集]
コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

FC2Ad