■プロフィール

ろくのお父さん

Author:ろくのお父さん
名前   : Roku
生年月日: 2009/07/21
性別   : ♂
種類   : Boston Terrier
(Black & white)
産地   : 京都のブリーダーさん

■最新記事
■最新コメント
■最新トラックバック

■月別アーカイブ
■カテゴリ
■検索フォーム

■RSSリンクの表示
■リンク
■QRコード

QRコード

思う事
私だけの事かもしれないが、人にはなつかしい味というものがあると思う

懐かしい味といっても、その味を覚えているわけではないのだが

それを食す事によって、子供の頃・昔の事を思い出させてくれるだけなのかもしれない

その味を、思い出す事によって昔のイヤな思い出がうかぶ人もいる

その人は、きっとその味が嫌いで食べようとはしないだろう


私の思い出の味は、

・中学時代によく行った 名古屋栄町にあった丸栄百貨店裏の細い路地にあったカレー屋さん
 (ダブル・シングルというご飯盛りのシャブシャブのカレー)

・これも中学時代なのだが、矢場町にある矢場とんの串かつ屋さん

・高校に入ってからは、熱田神宮前の焼きそば屋さん

全て、友と語り合った場での懐かしい味だ

今でも、そのお店があれば ちょっと寄っていこうかと思う


八ヶ岳でも、そんなお店を 見つけたいものだが、まだ見つかっていない



明日からの南麓行きの準備が済んでいる ろく君

202201.jpg

南麓行きで、一番荷物が多い 彼

どうも、我々の事は我慢すればいいのだが

ろく君の事になると、全てが必需品になっている

202202.jpg

氷点下の深夜、寒さに耐えれるのだろうか・・・とか

万一滞在延長になった時の食料は、充分だろうか・・・とか


202203.jpg


大切な仲間が、何も物言わないということは

一緒にいる者が、気をつかう事になる

202204.jpg

かかわりのない人ならば、何も気をつかわないし

どうなろうが、感知しないのだろうが・・・ね


ほんとは、長い歴史の中 広い地球上で

その人とかかわりあうべくして

同じ場所に、生きたのだから

大切にしなくてはいけないのだけど・・・

だって、不幸な人を見るだけで 私にとって、楽しい一日じゃーなくなるじゃーないですか
スポンサーサイト



日々の生活 | 09:53:52 | トラックバック(0) | コメント(0)
コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

FC2Ad