FC2ブログ
 
■プロフィール

ろくのお父さん

Author:ろくのお父さん
名前   : Roku
生年月日: 2009/07/21
性別   : ♂
種類   : Boston Terrier
(Black & white)
産地   : 京都のブリーダーさん

■最新記事
■最新コメント
■最新トラックバック

■月別アーカイブ
■カテゴリ
■検索フォーム

■RSSリンクの表示
■リンク
■QRコード

QRコード

獣医さん/後編
獣医さんでは、診察台に乗せられた ろく君
体重測定をします。

ろく君は、医院長先生に気に入られようと
大人しく、ペロペロ攻撃
医院長先生「ありがとっ」と言いながら聴診器が胸に

「ん?」

その時が、訪れました。

「心臓の弁で、漏れている音がします」

我々は、今も元気すぎる ろく君を見てますから実感はありません

心臓を止めて手術する方法もあると説明を受けましたが
120%の効果と成功確率があれば・・・

その後、ワクチンの接種をして帰宅。

まず、我々がすべきことは、聴診器を購入することという結論に
それと、いままで以上にろく君の異常を共有しあうこと

昨日、今日の散歩では、咳もないしっ呼吸が荒くなることもなし
いままで以上に、元気な ろく君です

812081.jpg

この可愛い子を

812082.jpg

そんなに早く、手放すことはありえません

812083.jpg

大切な宝物

812084.jpg

だよねっ
スポンサーサイト



日々の生活 | 07:46:39 | トラックバック(0) | コメント(2)
コメント
管理人のみ閲覧できます
このコメントは管理人のみ閲覧できます
2018-12-09 日 18:44:24 | | [編集]
匿名さんへ
コメントありがとうございます。
人のお医者さんも、動物のお医者さんも
その病気の経験が多く、知識の多い方がいいですよねっ
でも、そんなことしてると、全体を見失うこともありますね
今のお医者さんは、ろく君を我が家に連れてきた時からの
獣医さんで、それなりのカルテもそろっているのですよ。
一応、聴診器はアマゾンでポチッとしましたし
私のできることは、これから考えていきまするっ
ほんとうに、ご助言ありがとうございます
2018-12-10 月 17:08:58 | URL | ろくのお父さんより [編集]
コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

FC2Ad