■プロフィール

ろくのお父さん

Author:ろくのお父さん
名前   : Roku
生年月日: 2009/07/21
性別   : ♂
種類   : Boston Terrier
(Black & white)
産地   : 京都のブリーダーさん

■最新記事
■最新コメント
■最新トラックバック

■月別アーカイブ
■カテゴリ
■検索フォーム

■RSSリンクの表示
■リンク
■QRコード

QRコード

大満足
八ヶ岳南麓の我が家での滞在3日目
今回は、名古屋での予定が木曜日にあって
水曜日には、帰っていなくてはならない

天気予報を見れば、月曜と火曜の深夜には 雪が降るらしい
どちらも平日の帰名ということで
伊那から権兵衛トンネル~国道19号を考えている
( 伊那では、グリーンファームに )

-7℃まで下がった日の判断としては、予定を早めましょうとなり
火曜日に帰ることとしました

今年八ヶ岳行きでやりのこした事と言えば
1.長坂 翁 で、お蕎麦をいただく事
2.小淵沢の 鉄ぱん家幸之助で ローストビーフ丼をいただくこと
3.緑風舎で、八ヶ岳ペチュニアの苗をわけていただくこと

3は、来年4月には、電話をしましょう
1と2のどちらかは、今年中に可能です

61214a.jpg
でいくか
61214b.jpg
か ・・・

お蕎麦は、前回いただいたということで
私の大好物のローストビーフ丼に

場所は、ミヨシ・ペレニアル・ガーデンを目指します

おいしくいただいた後は、鉢巻道路~乙事~エコーラインで、
たてしな自由農園に

途中エコーラインを右折するところに駐車できる場所があります
( 前回、パトカーが待機してました )

612141.jpg

八ヶ岳をパチリ

時計と逆回りで

612142.jpg

乗鞍でしょうか?御嶽でしょうか

612143.jpg

富士見パノラマリゾートのゲレンデ

612145.jpg

甲斐駒ケ岳

最後に

612144.jpg

富士山です

今年の八ヶ岳生活も ・・・ これで満足・満足


ろく君も

612146.jpg

200℃超の薪ストーブ前で

612147.jpg

まったりこんと ・・・ 満足な事でしょう


スポンサーサイト
八ヶ岳 | 11:07:08 | トラックバック(0) | コメント(0)
ラッキーです
今回の八ヶ岳南麓行き

雪の為、前回できなかった花の根への盛り土
今年は寒いだろうと、濃い目の不凍液を排水口へ投入
それと、来年気持ちよく行けるように吹き溜まって落葉の清掃

到着日の土曜日に、JA梨北を覗いたら電気が点いてました
いつまで営業しているかと聞けば、17時まではいいですとの事
ラッキーです
土日は、支店はお休みと思ってましたので
日曜日にJAグリーンりほく(韮崎) まで行かなければと思ってました

JA梨北で、『 土の里 』 を買い 近くのコメリで、黒土購入

満足をしながらの 到着日の夜

612132.jpg

もちろん、暖かい部屋で ろく君も満足

612131.jpg

230℃まで、薪ストーブは熱くなっています ・・・ 注意してください


翌朝は、

612133.jpg

寒い景色の甲斐駒ケ岳を見に
途中、甲斐犬のランの柵に飾ったリースを発見 パチリ

612134.jpg

帰り道、我が家の屋根越しにみえる 八ヶ岳

612135.jpg

この後、お世話係りさんは 落葉を集め盛り土
私は、芝のデッキ下の落葉掃き
それに、一年間使ってきた道具の手入れをしてみました
二人とも、黙々と ・・・

作業が終わって、近くの日帰り湯で1時間たっぷり温まり

さて、一日作業が短縮できた 翌日は何をしましょうかね


八ヶ岳 | 20:06:25 | トラックバック(0) | コメント(0)
暖かい部屋で、まったりも
八ヶ岳南麓の我が家に行くと、土いじり派の我々
ですから、雪とか土が凍る真冬は 南麓には行きません
それと、雪道での運転は好きではありませんので ・・・

今回の南麓行きは、到着日翌日から

611301.jpg

寒い!滑る ( 雪の上は滑らない )

611302.jpg

この方は、楽しいのかグィグィ引張る
自然、安全を考えて短距離散歩になります ( 一度アイスバーンの上で尻もちを ・・・ )

611303.jpg

専ら、ダイニングの窓から八ヶ岳を見るだけに

そんな雪も、翌日からの快晴で 帰る日の前日には

611304.jpg

かなり溶けました

611305.jpg

外にいると時々、屋根から落ちる雪の音が聞こえてきます

雪の八ヶ岳南麓も、それなりに いいかなと思う今回でした


八ヶ岳 | 10:23:03 | トラックバック(0) | コメント(0)
目的達成
今回の八ヶ岳南麓行きの目的のひとつ
M-1のアップルパイを購入する事
どうせそこまで行くならと 八ヶ岳パイ工房でも購入して 食べ比べ

我が家から長坂までは、いつもはオオムラサキ自然公園経由で行くのだが
雪道が心配で須玉~141号~高根~五町田~石堂の道を選択
お陰で、快適なドライブに

石堂から富谷までは一直線 富士山を望むルート

611293.jpg

ここからは、自然屋さん ( 冬季休業中 ) 経由 八ヶ岳パイ工房さんへ
そこから、すぐの場にM-1さん ( 試食は、一杯させていただきました )

さて、この時点で正午前。どこで昼食を・・・と

やはり、お蕎麦が食したいと意見が一致した車内
途中、雪で通れなければ引き返すつもりで

石堂から141号。141号から清里方面に
途中スタンド横の道を右折して県道605号
さすがに、雪は沢山残っていましたけど
無事、目的地に

611294.jpg

北甲斐亭か、翁が今回の目的のひとつ
土曜日の12時半に到着して、先客は一組だけ ラッキーでした
もちろん、山菜天ざるそばと、ざるそば大盛り
私は、塩をいただいて ざるそばにパラパラパラ

南麓の我が家に帰れば

611295.jpg

甲斐駒ケ岳の冠雪もなくなっています

611291.jpg

今回の教訓
・ 雪が積もれば、BSは写らなくなる
・ 室外給湯器は、あまりの寒さで電気通電が効かないと凍結する

自然に近いと、色々とありますねっ

611292.jpg

ろく君は、寒い時だけ ・・・ 自分から私の膝の上に乗りたいと意志表示します
私の足は、ガクガクになりますが ・・・

そんなこんなでしたが、今回の南麓行きも楽しく新しい経験でしたね


八ヶ岳 | 15:54:33 | トラックバック(0) | コメント(0)
11月は、真冬でした
八ヶ岳南麓の我が家に到着した翌日は 大雪
サラサラで、軽い雪でした

611281.jpg

我が家のあたりで、20㎝程でしたか
昼過ぎには、みぞれ状態に
ジィ~いっと、部屋の中で待機してました

翌朝には、

611282.jpg

八ヶ岳も、真っ白

611283.jpg

甲斐駒ケ岳も、真っ白

私は、頂に冠雪をした程度の お山が好きなんですけどね ・・・

ろく君も、散歩以外は ホットカーペット上と薪ストーブ前で待機

611284.jpg

室温は、20℃ですので とっても快適

611285.jpg

朝・夕の散歩は、ちょぃ寒い


八ヶ岳 | 10:25:55 | トラックバック(0) | コメント(0)
次のページ