■プロフィール

ろくのお父さん

Author:ろくのお父さん
名前   : Roku
生年月日: 2009/07/21
性別   : ♂
種類   : Boston Terrier
(Black & white)
産地   : 京都のブリーダーさん

■最新記事
■最新コメント
■最新トラックバック

■月別アーカイブ
■カテゴリ
■検索フォーム

■RSSリンクの表示
■リンク
■QRコード

QRコード

立止って
約50年のコンピュータとの関わりの人生
ハードウェアの進歩、それに伴うソフトウェアの進歩
初期のころは、記憶媒体の高価さ故、大切に大切に・・・
次に、限られたメモリー故、コンパクトなソフトに
マルチタスク時代とともに、メモリー、記憶媒体とも安価になってきた
ハードメーカ、OSメーカともに激烈な競争があったのだと思う
そんな中で、生まれた考えが使用料方式
使ってもらえいてる内、仕事をしようがしまいが決まったお金が入ってくる
ハードウェアでは、レンタルといった考えは大型機では以前からあったが ・・・

使用者は、自分に必要なものなのか?いらないものなのか?
そろそろ、考えてみる時代に入ってきた感がするのだが・・・いかがでしょう

車の自動制御は、確かに快適ですが・・・


802251.jpg

「 わたしには、わかりません 」

802252.jpg

「 八ヶ岳では、ネット・パソコンなしの生活でしたよねっ 」

802253.jpg

「 仕事としてのパソコンは必要ですけど、個人で使う必要はあるんでしょうかねっ 」


スポンサーサイト
日々の生活 | 12:30:41 | トラックバック(0) | コメント(0)
ありがとう
平昌オリンピック2018 も、明後日が閉会式。
若人のやり切った笑顔を、見せていただいた。
そんな笑顔は、清々しささえ、思える。

次の目標に向かって、また研鑽して欲しく思います。
松本の相澤病院のように、応援の輪が広がるといいですね
(…と、言っても 私に何が?)

人が、一生懸命頑張る姿を見て、応援したくなる 日本の心
大切にしたい文化です。

小手先の中、口先の中には、決して真実のない事。共感を感じない事
誰しもが、日々研鑽、努力をしていかねば…人として


このお方も、努力しています?

802231.jpg

食べる為ではなく、生きるために

802232.jpg

それと、我々の心を癒すために

802233.jpg

お陰様で、規則正しい生活が送れていますよっ

『 ありがとう 』


日々の生活 | 10:19:34 | トラックバック(0) | コメント(0)
お祭りは
人は、なんらかの組織とかかわって生きている
サラリーマンなら、会社組織。
ご近所さん同士は、町内会。
個人の集まりが、組織なのだが民主主義の声の下
組織体は、構成員の思いと真逆の方向に走り出す事がある

それは、組織が主体なのか構成員が主体なのか
運営の理念によるものだと、思う。

100年経った後世に、今の時代がどう評価されるか
気になるのだが、何もしない・できない 私。

そういえば、大学時代はスト破りをして学業に励んだ時もありにけり


朝散歩のろく君

802221.jpg

「今日は、少し冷えますね」

802222.jpg

「昨日は、二人だけでお留守番」
よく遊んで、もらえました

802223.jpg

ろく君的には、ボスの恐さが ・・・ わかった?


日々の生活 | 10:22:17 | トラックバック(0) | コメント(0)
所作
2クール目の勉強も、順調に進んでいる 今
段々と、構想も膨らんできている。
暑くなる頃には、構想の具現化に着手できるかもしれない
焦らず、じっくりと ( 時間は、たっぷりとあるので・・・ねっ )

先日、近所のスーパーのレジで
バーコードの読み取りが悪く、商品を上下左右させる
無駄な動きを見ていて・・・きれいな姿には見えなかった
無駄のない動きができる姿って、きれいだと思う

シャんとした姿 ・・・。地下鉄での人の動きを見てても
同様な事を感じる。

勿論、人のふり見て・・・なんだけどねっ

802211.jpg

このお方、食事の前に 『 待て 』 をさせられて
『 よし 』 の言葉をまっている。 ( いつでも、こいっ )

802212.jpg

ついつい、待てが長すぎて、『 よし 』 が出ても、何を待ってたか
忘れたようです

802213.jpg

『 かわいそうに 』 と、思う 私


日々の生活 | 10:46:58 | トラックバック(0) | コメント(0)
さて
日差しは、春っぽくなってきた 名古屋の街
冬眠生活から、覚めるのも もうすぐですよっ

さて、今年はどんな事をして楽しみますかねっ
そんな気持ちになってくる季節です

気になっているのは、雲海で神々しい雰囲気の高野龍神スカイラインから龍神温泉へ
勇気があれば、谷瀬の吊り橋を渡ってみたい(前回は、橋の手前で鮎寿司だけ…)

そろそろ、行動準備な気持ちになってきました

802201.jpg

吊り橋を渡る時の私の心と同じで、尻込みする ろく君

802202.jpg

今日は、思い通りの散歩は、できませんでしたか?

802203.jpg

「 安全第一 」 だそうです。

『 ごもっとも 』 ですけど、
冒険心があるから新しい発見があるんですよっ


日々の生活 | 10:35:45 | トラックバック(0) | コメント(0)
次のページ

FC2Ad